なんだか、色々なことが出てきましたね。


佐村河内さん作曲問題 ゴーストライターの男性「五輪使用で公表決意」
-----------------------------------------------------------------------
 佐村河内守さんのゴーストライターを務めたとされる桐朋学園大非常勤講師の新垣(にいがき)隆さん(43)は6日発売の週刊文春のインタビューの中で、「多くの人々の善意を裏切ってしまった。私は佐村河内の共犯者なのです」と語った。

 同誌によると、新垣さんは平成8年に佐村河内さんと知り合い「映画音楽用の短いテーマ曲をオーケストラ用の楽曲に仕上げてほしい」と依頼されたという。

 公表を決意した理由について、自身の楽曲がソチ五輪フィギュアスケートの高橋大輔のショートプログラムで使用されることを挙げた。「五輪という大きな舞台までもが佐村河内が長年にわたって作り上げた虚構を強化する材料にされてしまう」(同誌)ことなどを危惧したという。
-----------------------------------------------------------------------
単なるっていったらおかしいけど、作曲がゴーストライターによるものだっただけではなく、佐村河内守さんが聴覚が正常だという話まで出てきてますね。まあ、真相がまだわからない状態ですけど、この人も悩んだ末の告白だったんだろうなあ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/387454048
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。