亀田パフォーマンス TBSに苦情90件


----------------------------------------------------------------
 30日夜行われたWBCフライ級タイトルマッチの終了直後、出場していない亀田興毅選手がリングへ上がった問題で、中継したTBSには31日朝までに約90件の抗議が寄せられたことが分かった。広報部によると、内容は「どうしてリングに上げるのか」というものが中心。視聴者からはTBSの演出ではとの疑問も出ていたが、広報部は「(一連の亀田騒動で)いろいろ言われてきたのに、うちがやるわけがない。困惑している」と話している。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/television/165682/
---------------------------------------------------------------

内藤選手の見事なKO勝利を踏みにじるような亀田選手のパフォーマンス
があまりにひどいと思った。
TBSが関与を否定しているけれど、絶対関与している気がする。
今後も亀田一家をサポートすることを公言しているTBSがとりあえず
テレビに出して、文句が言われなかったら、どんどん亀田一家を
取り上げようと考えてたんじゃないの?
それに乗せられて、リングに上がった亀田選手もどうかと思うけどね。
しかし、内藤選手は大人ですね。「プロはお客さんに喜んでもらおうと
いう意識が強い。あれぐらいはいいんじゃないか」と亀田選手を
かばうような発言ですよ。
亀田一家に見習って欲しいですね。

フジの渡辺和洋アナが不倫!週刊朝日報じる


フジの渡辺和洋アナが不倫!週刊朝日報じるhttp://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/business/media/165002/
----------------------------------------------------------------
フジテレビきってのイケメン&さわやかキャラで知られる渡辺和洋アナウンサー(32)に28日、初スキャンダルが持ち上がった。29日発売の「週刊朝日」が“不倫”を報じている。

 同誌によると、同アナは3月下旬に地方で行われたフジ主催のイベントで肉体関係を持った女性を、4月下旬に東京でのイベントのオーディションのため上京させ、その費用に会社の経費をあてたというもの。この日の定例会見で、豊田皓社長(62)は、「業務上の不正はなかったと報告を受けている」とした。・・・・続く
----------------------------------------------------------------

フジテレビ、人気アナウンサーの初スキャンダルみたいですね。
確かアナウンサー好感度3位になってる人気アナウンサーです。
まあ、人気アナウンサーも芸能人のようなものですから、記者さんに
スクープされてしまうわけなんですね。

しかし、よくわからないのは、山本モナの不倫騒動の時は、番組降板
で、今回は特にお咎めなしって、どうしてなんでしょう?
五輪リポーターも内定しているらしいが、降板はないらしい。

よくわからないぞ、フジテレビ。

ビートたけし、モナ騒動斬り「二岡コノヤロー」


ビートたけし、モナ騒動斬り「二岡コノヤロー」
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/164695/
----------------------------------------------------------------
タレント、ビートたけし(61)が27日未明、生出演したフジテレビ系「FNS27時間テレビ!!」で、同じ所属事務所のタレント、山本モナ(32)と巨人・二岡智宏選手(32)とのラブホ不倫騒動について、テレビで初めてコメント。タレント、明石家さんま(53)らを前に「二岡、コノヤロー」と怒りつつ、(芸人としては)「うれしくって仕方がない」と本音を明かした。・・・・続く
----------------------------------------------------------------

なんとなくビートたけしは器がでかいと思ったね。
自分が手を差し伸べた人間に対しては、最後まで世話をするという
考え方を感じます。

全国区のテレビ放送で、東西奔走する活躍を見せたり、わざわざ山本
モナの話題を自分から振って、山本モナを擁護したビートたけし。
たけし流のジョークも交えながら、二岡選手に対してもさらりとフォロ
ーしている感じですね。

まあ、人によっては、それくらいでは復帰できないって感じでしょうけ
どね。私はビートたけしがそこまでフォローするんなら、山本モナの
ためではなく、ビートたけしのために復帰してもらいたいですね。

不倫騒動自体はモラル的に良くないことですが、それ相応の罰を
受けている気はしますね、山本モナも二岡選手もね。
まあ、年末当たりから出てくる感じでいいんじゃないのかなって
思いました。

うらやましくなる理想の親子、「関根親子」が1位


うらやましくなる理想の親子、「関根親子」が1位
http://life.oricon.co.jp/56695/full/

うらやましくなる理想の親子オリコンランキングで見事に関根親子が
1位を獲得しました。たしかにこの親子は仲もよさそうですよね。
関根勉がおもしろくギャグをやるのを娘の麻里が流したりしてるけど、
しっかり父と娘がお互いを尊敬してる感じですもんね。
関根パパのキャラがいいのかなあ?

2位には小泉純一郎/孝太郎親子がランクインしてますが、正直、よく
分からないって感じですね。お互いに競演するわけでも無いから、
うらやましいって思う場面がないw
むしろ3位の三國連太郎と佐藤浩一のほうが、同じ俳優同士で、
大成してるけど、お互い尊重いているような感じがして、
うらやましいて思いました。

続きのランクインが気になる方は最初の見出し下のURLから
オリコンランキングを見てくださいね。

243歳トリオ気合!「あの世は−」好調


歌手のエノケソ(77)、作詞家の丘灯至夫氏(91)、作曲家の小林
亜星氏(75)がトリオを結成し、23日に日本コロムビアから発売さ
れた新曲「あの世はパラダイス」が話題を呼んでいる。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/music/164421/

10年以上前に作詞家の丘灯至夫氏が作ったらしいですが、ようやく
発売になったようですね。

歌手のエノケソ(77)、作詞家の丘灯至夫氏(91)、作曲家の小林
亜星氏(75)合わせて243歳(笑)。そんな年齢の人たちが作った
歌が「あの世はパラダイス」とは、面白い。20〜30歳くらいの歌手が
歌ってたら、最悪だと評価されるのかもしれないけどね。

長い人生を歩んできた年齢の方々だからこそ、ある種明るい印象を
受けますね。ちなみにカップリング曲は「霊柩車はゆくよ」だそうです。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。